名倉潤と加藤浩次はどんな関係?実は若手時代に接点があった!

 

こんにちは、ちろです。^^

 

 

ネプチューンの名倉潤さんがうつ病で2ヶ月間の休養に入るという衝撃的なニュースが報道されましたね。

 

 

吉本騒動といい、なんだか最近は芸人さんのニュースが多いですね。^^;

 

 

名倉さんにはしっかり休んでまた元気になってもらいたいです。

 

 

と、こう思っているのは芸能界にも多いようで、

極楽とんぼの加藤浩次さんも『スッキリ!』で心配の声を上げていました。

 

 

「昨日この公表があって、潤に“お前、俺のこと心配している場合じゃないだろ、自分大丈夫か”って送ったら“ありがとう大丈夫だ”っていうふうなメール返ってきたんで、そのやり取りはできているんで、ちょっとずつでも良くなってしっかり治して現場に戻ってきて一緒にまた仕事したいなって思ってます」と話した。

 

 

これを知って私、加藤さんと名倉さんって接点があったんだなと初めて知ったんです。

 

 

というわけで気になったので、お2人にどんな関係があったのか調べてみました!^^

 

 

実は2人は同い年で同期!

 

実は名倉潤さんと加藤浩次さんって同い年の50歳なんですよね。

 

 

しかもデビューした時期も近くて、同期なんだそう。

お笑い世代的には第4世代に当たります。


【詳しくはこちらの記事】

→吉本興業の芸人の序列【ランク】がスゴい!驚きの結果に!


 

 

加藤さんは1989年に極楽とんぼを結成し、吉本興業入り。

 

名倉さんは1986年デビューです。

 

 

名倉さんはもともと俳優志望だったので取り組んでいたそうですが、

3年後の89年にお笑いの世界に転向したようです。

 

 

また最初はジュンカッツ』というコンビを組んでいたのですが、

コンビが解消になって、それから

94年にネプチューンに加入しました。

 

 

名倉さんはワタナベエンターテイメント所属です。

 

 

と、お2人はこういうプロフィールになっているんですが、

でも私の記憶では、

加藤さんと名倉さんって番組で接点があったような記憶がなかったんです。

 

 

でも、調べてみたら、私がただ知らなかっただけで、ちゃんと接点がありました。^^

 

 

それをお話しします。

 

 

2人の関係は伝説の番組から

 

2人にテレビ番組での接点があったのは、

1992年にフジテレビで放送されていた『新しい波』という番組です。

 

 

この番組は92年から翌93年まで放送されていたバラエティ番組で、

無名の若手芸人を次世代のスターへと成長させることを目的にスタートした番組でした。

 

 

各回1組から2組の若手芸人が登場してネタ見せをしていました。

 

 

そのある時の回に一緒に登場したのが、

極楽とんぼと、名倉さんが過去に組んでいたジュンカッツだったんです。

 

 

なので、ここでお2人には接点ができたんですね。

(もしかしたらその前から接点はあって仲も良かったのかもしれませんけどね)

 

 

ちなみにこの番組、

人気のあった番組だったようで、

最終回には放送で人気のあったこんな芸人さんたちが登場してコントをしたようですよ。

 

・ナインティナイン
・極楽とんぼ
・よゐこ
・オアシズ
・堀部圭亮
・キャイ〜ン
・ジュンカッツ

 

今から考えるとかなり錚々たるメンバーですよね!

 

 

このメンバーでのコントなんて、今じゃ考えられないくらいちょっと贅沢ですね。^^

 

 

ちなみにこのメンバーを見ると、『めちゃイケ』を思い出しませんか?

 

 

それもそのはず、

 

番組の終了後、片岡班のナインティナイン、極楽とんぼ、よゐこ、オアシズの光浦靖子は同じくフジテレビで放送の『とぶくすり』のレギュラーに抜擢された(大久保佳代子は「笑えないブス」という理由で起用されなかった)。

 

『とぶくすり』は後のめちゃイケですので、

めちゃイケメンバーはこの『新しい波』から誕生したんですね〜。^^

 

 

ただ、ここには名倉潤さんのジュンカッツが入ってなかったですよね。

 

 

残念ながら名倉さんはメンバーに入れなかったようで、

しかもこの後ジュンカッツの相方の渡辺勝彦さんが引退してしまうので、

そこで一度ピン芸人になってしまうんです。

 

 

そして仕事も激減していたんですが、、、

 

 

そんなところへ、

ボケしかいない後輩の芸人コンビ『フローレンス』の

原田泰造さん、堀内健さん

 

「ツッコミをやってほしい」

 

と持ちかけられて、

そこで1994年にネプチューンが結成されたということなんです。

 

 

ボケしかいないというのも原田さんと堀内さんなら納得ですが、笑

 

 

でも運命の巡り合わせだったんですね。^^

 

 

新しい波は多くの人気芸人を生んでいる

 

現在のお笑いスターたちを数多く生み出した

この『新しい波』という番組ですが、

 

その後も『新しい波8』『新しい波16』と8年ごしに放送され、

そしてやはり今の人気芸人さんたちが誕生してきました。

 

 

キングコングやロバートなどもそうで、

ここから人気番組『はねるのトびら』も誕生しました。

 

 

で、この番組は2017年にも放送されていました!

 

 

『新しい波24』のこの時は、

ゆりやんレトリィバァ、霜降り明星、カミナリなどの芸人さんたちと、

その他アーティストなども含めて、

約30名ほどが出演していました。

 

 

確かに、ゆりやんも霜降り明星も、今じゃ大人気ですよね!

 

 

やっぱりスゴイ番組ですね…。

 

 

この『新しい波』は8→16→24と、

8年おきに放送されているみたいですから、

次は2025年にまた放送されるかもしれないですね。^^

 

 

まとめ

 

今回は名倉潤さんと加藤浩次さんの関係について調べてみました。

 

 

お2人にはしっかり番組で接点があったんですね。

 

 

お互いなかなか売れない苦労をしてきたからこそ、

苦労を経験した仲間として、

今も信頼の絆で繋がってるのかもしれないですね。

 

 

名倉さんにはゆっくり休んでもらいたいなと思います。

 

 

以上、みんなのまとめでした。^^

 

こちらもオススメ

【今年こそ絶対痩せたい向け】

10日で6キロ痩せる!最新の楽チンダイエット♪

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事